8 おもな缶詰-原料・品質など

ジャム、マーマレード 缶詰、びん詰

いちごジャム/りんごジャム/マーマレード/あんずジャム/その他のジャム

製品には、いちご、りんご、あんずやブルーベリーなどのジャムおよびオレンジマーマレードがおもなものですが、にんじん、かぼちゃなどのジャム、また、甘さをおさえたジャムも多く作られています。山形、長野、大阪、兵庫、奈良、広島県などを中心に作られていますが、フランス、アメリカ、スイス、イギリスなど各国からも輸入されています。家庭用にはびん詰が大部分です。

また、ジャム、マーマレードの甘味をできるだけ抑えて作られた低糖度(糖度40%以上)の製品の需要が増えています。最近は輸入の原料を用いる傾向がみられます。さらに、フレッシュ性を追求したチルドジャムもあります。

いちごジャム

ジャム製品として広く親しまれています。東京、長野、大阪、兵庫、奈良、広島県などを中心に作られていますが、年々いちご作柄の変化がはげしく、加工用を目的とした栽培はしだいに減る傾向にあり、輸入原料も使われています。製品は、粒のままゼリー化されたプレザーブスタイルのものが多く作られています。

りんごジャム

青森、長野、大阪、兵庫、広島県などで主として作られています。多くの製品は、生りんごからそのまま加工されるプレザーブスタイルです。

マーマレード

夏みかんや冬だいだいなどの柑橘類の果実に、うすくスライスしたそれらの果皮を加えゼリー状にしたものです。

果皮や内果皮の苦味は湯煮を行って除きますが、苦味の程度により、ビター、ミディアム、スイートに分けて製品とすることもあります。

あんずジャム

いちごジャムと同じように古くから親しまれてきたジャムですが、年々減っています。主要な産地は長野県です。

その他のジャム

その他にもも、ぶどう、各種のベリー類ジャムがあります。食生活の多様化に伴い、ブルーベリー、ラズベリー等のベリー類ジャムが増えており、これらの原料はほとんど米国、カナダなど輸入したものを用いて作られています。

また、トマト、にんじん等の野菜を原料としたジャムもあります。